「チャグチャグ馬コの里」岩手県滝沢市の名産・特産品ネットショップ

メルマガ登録

チャグまるしぇ滝沢facebook

チャグまるしぇ滝沢フリーペーパー

RSS購読

チャグまるしぇの情報を
いち早くお届けします!

RSS

“まゆっこ"

盛岡市内で「まゆっこ」を運営している釼吉さんがまゆ人形を作り始めたのは、ご主人の転勤で遠野市に住んでいた時でした。遠野市内の観光施設で地元の方からカゴ作りを教わっている時、たまたま糸取り体験用のまゆ玉が入った袋を目にして「まゆ人形を作ってみたい」と思ったのがきっかけだったといいます。

まゆ人形作りには、特に決まり事があるわけではなく自由に作ってよいことを知り、自分で色々と工夫しながらまゆ人形作りを始めました。

干支やカッパ、フクロウ、カエル、ウサギなど、始めは小さな作品を思いつくままに作っていましたが、友人から展示会への出品の誘いを受けたことがきっかけで、大きな作品も手掛けるようになりました。

まゆ人形作りに決まり事はないものの、まゆの形は決まっているので、新しい作品を作る際はイメージ通りの形にならないこともあるのだそう。それでも、自由な発想で作品を作れるので、大変さよりも楽しさの方が大きいと釼吉さんは話します。

そんな釼吉さんは、主に遠野のカッパを題材とした作品を制作しています。カッパの人形だけではなく、人形がを引き立てる小道具もまゆで表現するというこだわりを持ちます。

まゆ人形を作り始めた頃にカゴだけでなく縫物も始め、また、組み紐もされていた経験もあるという釼吉さん。その多才ぶりは作品にも生かされていて、細部まで工夫を凝らした四季折々の作品は、どれも表情が豊かで温かみがあり、愛着が湧いてきます。

顔、胴体、脚などのパーツを組み立てます
しっぽもまゆを煮て、糸取りをしたものを使用しています

装束を着せる前の馬コたち
まるで装束を着せてもらうのを心待ちにしているかのよう

装束を着せ、鈴と「まんじゅう」をイメージした飾りを和柄の布に縫い付けます
直径1冂度の「まんじゅう」も一つ一つ手作りです
昼食も食べずに作業に夢中になって、気が付くと夕方になっていることもあるそう

チャグチャグ馬コの完成!
釼吉さんからも思わず笑みがこぼれます

まゆっこの表情豊かで温かみのある作品はこちらからお買い求めいただけます。

まゆっこ 販売商品

チャグチャグ
馬コ(大)

4,000円

商品ページへ

チャグチャグ
馬コ(小)

2,800円

商品ページへ